「ほっ」と。キャンペーン

貝類学者(conchologist)

おきてがみ













e0203612_057614.jpg









                                                   きょうはまた貝のはなしをひとつ

                                                         写真の貝殻

                                            英名を「conchologist」(コンコロジスト)といいます

                                                     ゛貝類学者”の意味です

                                     巻貝で、なぜか海底に落ちている貝殻を自分の殻に接着する習性があるのです

                                              理由ははっきりしませんが、カモフラージュのためか

                                                  自殻の補強のためともいわれています

                                                  こんな姿だとかえって目立ちそうですね

                                        この貝の殻の厚みは薄いので、2番目の理由のように思います(わたし^^)








e0203612_1261858.jpg














e0203612_1274414.jpg









                                                      自身の殻も成長してゆくので

                                         接着した貝が殻にくい込んでしっかり一体化しているようすも見られます



                                                 和名も変わっていて「クマサカガイ」といいます

                                                歌舞伎にも登場する伝説の大泥棒・熊坂長範が

                                             泥棒の七つ道具を背負った姿に似ているとしてつけられました


                                                    クマサカガイにはいくつか仲間がいて

                                            「コゲクマサカガイ」などは貝殻ではなく石ころを自殻にくっつけます

                                                  なので英名は「mineralogist」(ミネラロジスト)

                                                         ‟鉱物学者‟というのです


                                                          貝自体もユニークだし

                                             「誰がこんな名前をつけたんだろう?」ってたのしくなりませんか?

                                                                ^^








e0203612_273664.jpg














e0203612_29125.jpg









                                                    クマサカガイのことご存知でしたか?

                                                       ぜひ憶えておいてください


















 
                                     gooブログからおつき合いのある方・前にいちど記事にしたネタです(ごめんなさい)

                                                             <(_ _)>
[PR]
by shell-0918 | 2013-11-18 02:21 | お気に入りと可愛いと | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://shell0918.exblog.jp/tb/21334109
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mische at 2013-11-18 07:32
shellさん、おはようございます♪
可愛いですね^^
最初お写真だけ拝見したとき、shellさんがまたお洒落なブローチかなにか
お創りになられたのかなっ?と思ったのです^^
この子に目を留めたshellさんのセンスも感じます
こうゆう習性の貝の世界もあるのですね。。。
大変勉強になりました
ありがとうございます^^
Commented at 2013-11-18 08:30
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hal0828 at 2013-11-18 09:40
おはようございます。
大変興味深く読ませていただきました。

ほとんどアートのような造形にびっくりです。
自然の中には素晴らしいフォルムがたくさん隠されていますね。
Commented by snow3grandma at 2013-11-18 13:39
ほー、貝に詳しいのですね。
勉強になります。
自然って、思いがけない造形を
創り出すので、
植物、魚類、動物…どの世界も、
興味深いことだらけでしょうね。
Commented by kk-olive at 2013-11-18 18:44
こんばんは~☆
すご~い!!!O(≧∇≦)O
こんな貝殻初めて見ました~!!
ちょっと勉強になりました~。
海に行くと貝殻やシーグラスを拾うのが好きですが この辺の海ではさすがにありませんよね~。
ビックリ!!でした~。

olive
Commented by イノぶた at 2013-11-18 23:03 x
こんばんわ!
初めて知りました!
とても不思議な習性ですね!!
てっきりShellさんの作品化と思いました。
こちらの買いは 見つけたのでか?
とってもアート!!
Commented by kondoumako at 2013-11-18 23:09
この貝にはロマンを感じますね^^v
Commented by  夢 人  at 2013-11-18 23:18 x
shellさん、こんばんは。
貝のお話とっても楽しいです♪
貝やスカシパンとかタコノマクラとか・・・
ウニの殻とかとて興味深いです。
このクマサカガイは、とても美しいですね。 ^^
また貝のお話宜しくお願いします。 ^^


Commented at 2013-11-18 23:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shell-0918 at 2013-11-19 08:59
mischeさん


こちらこそ^^ありがとうございます

貝の名前には変わったものがたくさんあるんです

菅谷のうつくしい貝とか・・・

すこしづつ小出しに紹介したいと思います


Commented by shell-0918 at 2013-11-19 09:02
鍵コメさん


個体差・あるでしょうね

個々によって集める貝にも好みがあるようですよ ^^



Commented by shell-0918 at 2013-11-19 09:07
hal0828さん


ありがとうございます!

いろんなのがいますね 貝に限らず

クラゲなんかもそうですね

まだまだ貝の記事・載せて行こうと思ってます^^


Commented by shell-0918 at 2013-11-19 09:14
S.grandmaさん


小さいころから貝殻が好きで・・・

父の出張や旅行など海辺の観光地なら

貝殻をおみやげに売っていますね

そういうのねだって買ってきてもらったり

ビーチコーミングの言葉を知らなかったむかしから

貝拾いをするのが好きでした

「貝殻」のタグをつくっているので

またおもしろいの紹介したいです ^^


Commented by shell-0918 at 2013-11-19 09:21
kk-oliveさん


この辺でもこんな貝を拾うのは困難でしょう

わたしはこれを貝の標本屋さんで購入しました

ビーチコーミングでは見つからないでしょうね ^^;

漁師さんの網に引っ掛かってあがることはあるようです

ビーチコーミングはたのしいですね

わたしも貝殻やビーチグラス・小さな流木や小石を拾うのが好きです


Commented by shell-0918 at 2013-11-19 09:27
イノぶたさん



買いました ^^; 1200円くらいだったかな。。。

標本屋さんで買わないと手に入れるのは難しいんじゃないかな

個体差があるので選ぶのもおもしろい貝です

小石専門のコゲクマサカも欲しいです

また出会うことがあったら買ってしまうかも



Commented by shell-0918 at 2013-11-19 09:31
makoさん



ロマンですよね~!(^^)!

俳句や短歌にも貝殻がでてくるのがたくさんありますね

俳句をよんだりした経験は少ないですけど

興味はあるんです

それもいつかブログで紹介したいですね


Commented by shell-0918 at 2013-11-19 09:34
夢人さん


ありがとうございます♪

そういっていただけて良かったです  うれしい!

スカシカシパン・タコノマクラ 

もちろん好きです!!

ポツリポツリ紹介していきますね ^^


Commented by shell-0918 at 2013-11-19 09:35
鍵コメさん

大歓迎です

どうかこれから子よろしくお願いします<(_ _)>


Commented by charomo at 2013-11-20 19:00 x
本当に面白い貝〜
でもどうやって貝どうしで接着するんかなあ?
考えると不思議??
この貝が自分の殻に付ける瞬間みてみたいなあ(*^_^*)

時期的に、なんか貝でできたオーナメントを付けた貝のXmasツリーにも見えたりなんかして…(≧∇≦)

Commented by shell-0918 at 2013-11-21 19:28
charomoさん



そうね*ツリーみたいにも見える (*‘∀‘)

殻が薄い貝だから補強のためかなって思うけど

それならなんで殻を厚くするよう進化しなかったんだろうとも思う

きっと薄い殻で生まれて補強するほうが

この貝にとっては都合のいいことがあるのかも

わかんないけど ^^;


コメントありがとね

ご返事遅くなってごめんなさい



<< 落ち葉のフェルトブローチ アメリカフウ >>